65歳以上の従業員の雇用を検討している会社が利用できる助成金です

65歳歳超雇用推進助成金

助成金項目

 65歳超雇用推進助成金
 65歳超継続雇用促進コース

助成金概要

 65歳以上への定年引上げ、定年の定め廃止、希望者全員を66歳以上まで再雇用する継続制度の導入等を実施した事業主に定年年齢の引上げ幅や対象人数に応じて助成金が一定額支払われる制度です。

助成額

 定年引上げ     25万円~120万円(対象10人未満)
 又は廃止      30万円~160万円(対象10人以上)
 継続制度      15万円~ 80万円(対象10人未満)
           20万円~100万円(対象10人以上)

助成金項目

 65歳超雇用推進助成金
 高年齢者評価制度等雇用管理改善コース

助成金概要

 65歳以上の従業員の雇用の推進を図るために雇用管理制度(賃金、人事処遇制度、ロ同時間、健康管理制度等)を整備する事業主に助成金が支払われる制度です。
 例)健康管理制度
   法定の健康診断以外の健康管理制度の導入
    胃がん健診、子宮がん検診、肺がん検診 等

助成額

 雇用管理制度の整備に要した費用の60%
 ※初回に限り経費を50万円として計上

助成金のご相談・お問い合わせはこちらから

助成金無料相談受付中!

0120-584-815(受付時間 平日8:30~17:30)

  ●TOPへ戻る  ●助成金一覧  ●料金表  ●助成金申請から受給までの流れ

ページトップへ