不況時助成金

ここでは、経済状況の悪化で売上が減少したため、休業等を実施し、雇用の維持を行った場合に支給される助成金についてご説明していきます。
中には受給しやすい助成金だと思っている方もいるようですが、実際には事前の準備をしっかりとすることが必要です。
安易に自分で申請した場合、助成金がもらえないというケースも多く出ています。

また、休業するにあたり
  • いつまで休業させるべきか?
  • 何日間休業させるべきか?
  • 何人休業させるべきか?
  • 経費としては、いくら削減できるべきか?
  • いくら助成金がもらえるか?
を明確にした上で計画を立てなければいけません。

助成金項目 助成金概要 最大支給
雇用調整助成金 経済的な理由により急激な事業活動の縮小を
余儀なくされた事業主等が、労働者を休業・教育訓練・
出向させたときに申請可能な助成金
休業手当等負担額の
大企業 1/2
中小企業 2/3
 
教育訓練加算
1,200円

助成金のご相談・お問い合わせはこちらから

助成金無料相談受付中!

0120-584-815(受付時間 平日8:30~17:30)

  ●TOPへ戻る  ●助成金一覧  ●料金表  ●助成金申請から受給までの流れ

ページトップへ