福島(いわき)、茨城(水戸、ひたちなか、日立他)の助成金なら私どもにお任せください(初回相談無料)

福島いわき助成金サポートセンター 運営:あすか社会保険労務士法人

ImgLH1_11.jpg

  • HOME
  • 事務所案内
  • 助成金一覧
  • 助成金の基礎知識
  • 料金
  • 当事務所の対応
  • お客様の声
  • アクセス
  • HOME
  • 労働環境向上に関する助成金

労働時間の取組に利用できる助成金

 平成29年1月に厚生労働省から新しく通達が出されました。過労死ゼロの緊急対策として使用者は労働時間を適正に把握する責務があることが確認されました。
 今後、労働行政に対応するためにも上記の把握のためにも、労働時間を把握する仕組みが必要です。
 ここでは、労働時間を適正に把握するための仕組を導入し、労働時間に関する取り組みを行った場合に使える助成金をお伝えします。



助成金名 助成金概要 助成額
時間外労働等
改善助成金
(勤務間
インターバル
導入コース)

おすすめ
労働時間等の設定の改善を図り、
過重労働の防止及び長時間労働の
抑制に向け勤務間インターバルの
導入に取り組んだ際に、その実施に
要した費用の一部が助成されます。


【対象となる取り組み】
・労務管理担当者に対する研修
・労働者に対する研修・周知・啓発
・外部専門家によるコンサルティング
・就業規則や労使協定等の作成・変更
・人材確保に向けた取組
労務管理用ソフトウェア・機器の
 導入や更新 

・デジタコ、テレワーク用通信機器の
 導入や更新
・労働能率増進に資する設備・機器等
 の導入・更新

※勤務間インターバルとは次の勤務
 までに一定時間以上の休息を設ける
 こと


 



休息時間数

9時間以上
11時間未満
最大40万円
 
11時間以上
最大50万円
時間外労働等
改善助成金
(時間外労働
上限設定
コース)
時間外労働の上限設定を行うことを
目的として、外部専門家による
コンサルティング、労務管理用機器等の導入を実施し、改善の成果を上げた事業主に対して、その経費の一部が
助成されます。

【対象となる取組み】
・労務管理担当者に対する研修
・労働者に対する研修・周知・啓発
・外部専門家によるコンサルティング
・就業規則や労使協定等の作成・変更
・人材確保に向けた取組
・労務管理用ソフトウェア・機器の
 導入や更新 
・労務管理用ソフトウェア・機器の
 導入や更新
・デジタコ、テレワーク用通信機器の
 導入や更新
36協定の延長する労働時間数の短縮を目標として達成した場合
最大200万円

当法人でも使いやすく安価な勤怠システムを導入致しておりますので、勤怠システムを利用してみたい事業所様もご相談下さい。

当法人では勤怠システムTouchOnTimeをお勧めしております。

メリット
 1.手集計や手入力、打刻ミスの確認作業等が激減
 2.リアルタイムに勤務状況を把握できる
    (他の店舗、営業所の勤務状況もすぐに把握!)
 3.シフト管理の手間を削減!
 4.1ヶ月間の無料お試し期間があるので、実際に運用
   してから正式に導入が可能です。

  

1ヶ月間の無料お試しを行いたい事業所様もお申出ください

雇用管理改善に関する助成金

企業にとって、従業員が働きやすい職場作りをすることは非常に重要です。
評価制度や研修制度の充実は従業員のモチベーションアップやキャリア形成に役立つものです。制度を作るための経費を国が助成金として補助してくれる制度がございます。

助成金名 助成金概要 助成額
職場定着支援助成金
~個別企業助成コース~
従業員の離職率低下に取り組むため

評価処遇制度
研修体系制度
健康づくり制度
メンター制度
目標達成助成

を導入する事業主のための助成金

※介護関連事業主の場合は、
介護福祉機器を導入した場合も
助成の対象となります。
制度の導入に対して
次の金額を支給

評価・処遇制度
10万円

研修体系制度
10万円

健康づくり制度
10万円
 
メンター制度
10万円
 
目標達成助成
60万円
 
介護福祉機器導入・運用
合計額の1/2
(上限300万円)

 

 

助成金のご相談・お問い合わせはこちらから

tel1.png


  ●TOPへ戻る  ●助成金一覧  ●料金表  ●助成金申請から受給までの流れ

  • HOME
  • 事務所案内
  • 助成金一覧
  • 助成金の基礎知識
  • 料金
  • 当事務所の対応
  • お客様の声
  • アクセス

Copyright (C) あすか社会保険労務士法人All Rights Reserved.